Hatena::Group::Virtualization::takaochan RSSフィード

日記はこちら
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |

2006/09/21 (木)

[]Mandriva Corporate Server 4.0 Mandriva Corporate Server 4.0 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - Mandriva Corporate Server 4.0 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

Mandriva Corporate Server 4.0は、Linuxカーネル2.6.12を採用、Xen 3.0とOpen VZの2種類の仮想化ソフトウェアを収録。サーバ用途に必須の機能として、OpenLDAP 2.3やMySQL 5.0、PostgreSQL 8.1にApachae 2.2を収録したほか、OracleWebsphereDB2などeビジネス環境構築に用いられるソフトウェアサポートしている。

http://journal.mycom.co.jp/news/2006/09/20/341.html

もはやLinuxディストリビューションは仮想化ソフトウェアを搭載するのが当たり前になってきましたね。

XenとOpenVZは毛色の違う仮想化方法ですので、どちらにも対応させたいという考えが見えます。