Hatena::Group::Virtualization::takaochan RSSフィード

日記はこちら
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |

2007/09/04 (火)

[]VirtualBox 1.5.0 VirtualBox 1.5.0 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - VirtualBox 1.5.0 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

VMwareXen、さらにはParallelsの影にも隠れてしまっている気もするが、細々と、着々とUpdateを重ねています。

Innotekは3日、仮想化ソフトの最新版「VirtualBox 1.5.0」をリリースした。対応プラットフォームWindowsLinux。個人および評価目的の場合は無償利用できる商用ライセンス版と、GPL が適用されるオープンソース版の2種類が提供される。商用ライセンス版はバイナリパッケージオープンソース版はソースコードの形で提供される。 Intel Macに対応した商用ライセンス版は、現時点ではバージョン1.4.1β2にとどまる。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/09/03/001/

VirtualBoxは、ドイツInnoTek社が開発した仮想ソフトウェア。仮想デバイスとリコンパイラ技術にはQEMUGUIにはQtを利用するなど、オープンソース技術を取り入れて開発が進められている。商用ライセンス版とオープンソース版の2種が用意され、前者はRemote Display Protocol(RDP)とiSCSIUSBおよびUSB over RDPをサポートするなど後者と機能差がある。

ふむ。商用版とオープンソース版では機能にも違いがあるんですか…。

2007/04/25 (水)

[]VirtualBox for Mac VirtualBox for Mac - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - VirtualBox for Mac - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

まだ完成度ではVMwareParallelsに一歩劣りますが、競争参加者が増えることはよいことです。

独イノテック(InnoTek)社は23日、インテルMac用の仮想マシンソフト『VirtualBox(バーチャルボックス)』のパブリックβ版を公開した。同社のウェブサイトより無償でダウンロードできる。

http://ascii.jp/elem/000/000/030/30455/

見捨てられたかに見えたMac仮想化市場が次第に活性化してきましたヾ(*´∀`*)ノ゛