Hatena::Group::Virtualization::takaochan RSSフィード

日記はこちら
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |

2007/08/27 (月)

[]Parallels Desktop for Mac 3.0 Beta2 Parallels Desktop for Mac 3.0 Beta2 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - Parallels Desktop for Mac 3.0 Beta2 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

Parallelsは25日(米国時間)、Intel Mac用仮想化ソフトの最新版「Parallels Desktop for Mac 3.0 Beta 2(Build 5120)」をリリースした。Parallels Desktop for Mac 3.0のユーザは無償アップデートできるほか、試用希望者に対しては15日間無償利用できるトライアルキーが提供される。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/08/27/002/index.html

Parallelsがあることで、VMwareもそれなりに力を入れてFusionに取り組んでくれそうなので競争歓迎。

2007/08/18 (土)

[]VI3 Advanced Design Technical Guide VI3 Advanced Design Technical Guide - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - VI3 Advanced Design Technical Guide - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

2.5のときは何かと参考にさせてもらったAdvanced Technical GuideのVI3版が近々リリースされるようで。

http://www.vi3book.com/

現在、一部が無償ダウンロード(Preview)できるようになっています。

[]Virtuozzo Virtuozzo - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - Virtuozzo - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

仮想化は全般的にトレンドになっているの…でしょうかねぇ…

仮想化ソフトウェア米国 SWsoft は2007年8月13日2007年の上半期に、対前年同期比で127%の収益成長率を達成した、と発表した。

ちなみに、仮想化製品による収益は312%成長している。

SWsoft の主要顧客ホスティングプロバイダだが、一般消費者、SMB、エンタープライズ関連での収益も、過去3か月のデータでは487%の成長率を示しており、これが全体の収益の56%を占めている。

同社の主力製品は、デスクトップ/ワークステーション仮想化ソフトウェア Parallelsサーバー OS 仮想化ソフトウェア Virtuozzo など。

http://japan.internet.com/finanews/20070817/5.html

2007/08/16 (木)

[]XenSource XenSource - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - XenSource - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

米国トリックス・システムズは8月15日企業向けサーバ仮想化ソフトウェア「XenEnterprise」の開発・提供元である米国ゼンソースを総額5億米国ドルで買収することで合意したと発表した。シトリックスのCFO(最高財務責任者)、デビッド・ヘンシャル氏によると、買収は今年第4四半期の中ごろに完了する見通しだという。

http://www.computerworld.jp/news/trd/74889.html

いやー、そうきますか。VMware上場にぶつけてくるあたり、なかなか対抗心ありありです。

Xen自体はフリーウェアですが、XenSourceがその開発の中心となっていることは事実なわけで、今後CitrixがVMwareとどういう関係を築いていくのか、はたまたMicrosoftも巻き込んだ三つ巴の争いとなるのか。

Xenも次第に技術面以外の面で面白くなってきました。

2007/08/07 (火)

takaochan20070807

[]Fusion 1.0 Released. Fusion 1.0 Released. - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - Fusion 1.0 Released. - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

Intel Mac向けの仮想化アプリケーションVMware Fusion 1.0がリリースされました。

http://blogs.vmware.com/news/2007/08/fusion-10.html

http://www.vmware.com/products/fusion/

これでMacを購入する理由の1つが成立、あとは明日?か10月ごろに発表されるであろう新MacBookを待つのみとなりました。

MacベースWindowsLinuxを使う。Windows上でMacを使えないだけに、これはハイエンドユーザにとってはある意味で非常にそそられる使い方だと思います。

次期MacBookはそうした需要をちゃんとみこんで4GB Memoryに対応してくれるといいのですが。

2007/07/29 (日)

[]VirtulCenter 2.0.2 Released. VirtulCenter 2.0.2 Released. - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - VirtulCenter 2.0.2 Released. - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

VirtualCenter 2.0.2 is a maintenance release that includes several high-priority resolved issues from earlier patch releases, as well as several enhancements and improvements. This release resolves issues associated with databases, virtual machine management, and other critical issues. This release also implements improvements to license administration by making license allocation and distribution more effective.

http://www.vmware.com/support/vi3/doc/releasenotes_vc202.html

久々にVCがUpdate。

メンテナンスマイナーアップデートだけど、色々あるなぁ…。

2007/07/27 (金)

[]Guide to installing VMware ESX3 on Workstation6-Part2 Guide to installing VMware ESX3 on Workstation6-Part2 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - Guide to installing VMware ESX3 on Workstation6-Part2 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

馬鹿だけでどとっても真面目^_^;。

なかなか興味深くはあります。

http://www.vmware.com/community/thread.jspa?threadID=94743

2007/07/10 (火)

[]Intelが出資 Intelが出資 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - Intelが出資 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

ゆるぎない地位になりつつありますな。

Intelと米VMware7月9日(現地時間)、IntelVMwareに対して2億1,850万ドルの投資を行うことで合意したと発表した。これはIntel投資部門であるIntel Capitalを通じて行われ、見返りにIntelVMwareクラスA株を受け取る。今回の取引完了後、IntelVMware普通株式全体の約2.5%を所有することになる(議決権では1.0%未満)。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/07/10/009/index.html