Hatena::Group::Virtualization::takaochan RSSフィード

日記はこちら
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |

2006/07/29 (土)

[][]対立 対立 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - 対立 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

XenおよびVMwareは、両社とも大量のパッチセットリリースするなど、まったく同じ方向を目指しているが、その技術は互いに連係できていない。ユーザーが望んでいるのは、どちらか一方が他方を駆逐することではなく、両社が協力してくれることなのだが」(クローハートマン氏)

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0607/28/news096.html

Officeスイートデファクトスタンダード争いのようなものと考えれば、当面は両者が協力することはないだろう。この数年でどれだけシェアを押させるか、デファクトスタンダード立場に近づくかが今後の命運を左右するからだ。

かならずしもオープンソースであることが幅広く支持されることにつながるわけではない。

VMwareEnterprise市場での実績という面でXenリードしている。企業は仮想化を必要としているのではなく、仮想化によって得られるメリットを必要としている。一度選択された仮想化インフラをおきかえることはロックオンが働いているので難しい。当面はVMware優位な戦いが続くだろう。