Hatena::Group::Virtualization::takaochan RSSフィード

日記はこちら
2006 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |

2006/07/05 (水)

[]仮想化技術の導入 仮想化技術の導入 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - 仮想化技術の導入 - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

企業の間で仮想化技術が人気を集めているようだ。最新の調査では、サーバ仮想化技術をすでに実装済み、または、今後12カ月以内に実装予定という企業は、4分の3にのぼったという。

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20161267,00.htm?ref=rss

トレンドだとは思うが、さて、どこまで仮想化技術が使われるようになるんだろう。仮想化技術のメリットばかりが強調されている気がする昨今だが、なんでもかんでも仮想化すればよいというわけでもない。

ベンダーシェアでは、VMWareの「ESX」と「GSX」が最も人気があり、両方あわせたシェアは55%となった。続いて、Microsoftの「Virtual Server」が約30%のシェアを獲得している。

導入する予定といっても、まずは小さいところで試験的に、というパターンが多いのだろう。

ブレードサーバに続くIAサーバ業界の次の波になりつつあるようだが、単なるトレンドに留まらず、一定の役割を果たすようになるのかどうかはこの1年ぐらいではっきりするとは思う。

[]AppleK for Parallels AppleK for Parallels - Hatena::Group::Virtualization::takaochan を含むブックマーク はてなブックマーク - AppleK for Parallels - Hatena::Group::Virtualization::takaochan

トリニティワークスは1日、IntelCPUを搭載したMacintoshシリーズ(Intel Mac)専用のキーボードドライバ「AppleK for Parallels v1.0」をリリースした。Intel Mac用仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac(以下、PDM)上で動作し、OSWindows 2000/XP日本語版をサポート。価格は1ライセンスあたり1,580円、8月30日までは特別価格の1,380円(税別)で提供される。

http://journal.mycom.co.jp/news/2006/07/04/342.html

VMwareもそうだけど、こういう補完ソフトウェアが出てくるツールっていうのは強みが生きてきて弱みが補強されていいサイクルになっていくだろう。このニュースを読んだだけでもMacBookが欲しくなってしまうなぁ(ちょっとだけ)。